産婦人科選びを正しく行おう│始まる妊娠快適生活

必要な栄養素

妊娠中に必要な栄養素について

妊娠中の女性はこれまで以上に栄養に気をつけた食生活をすることが重要です。 その中でも葉酸は欠かすことのできない栄養素です。 葉酸は妊娠中積極的に摂取することにより、お腹の赤ちゃんが神経管閉鎖障害になることを防ぎます。 葉酸とはその名の通り、葉ものに多く含まれる栄養素です。ですので普段の食事からでも当然摂取はできますが、妊娠中に必要な量はそうでないときに比べてはるかに多く、そのすべてを食事で補うのは困難です。 ですからサプリメントを合わせて利用することで、不足しないようにするといいでしょう。 またどの家要素でもそうですが、何事も過剰摂取はよくありません。 葉酸だけでなくその他の栄養素もバランス良くとり、健康的な食生活を心掛けましょう。

葉酸は初期にこそ摂取しましょう

お腹の中の赤ちゃんにとって重要な栄養素であることが分かった葉酸ですが、せっかくなら効率よく摂取したいですね。 是非とも知っておくとよい情報があります。 それはなるべく妊娠初期に摂取することです。赤ちゃんの脳や神経系が形成されるのは妊娠3カ月ごろ。 ですので葉酸はそれより前に摂取することが重要なのです。 ですが妊娠3カ月を過ぎてから自分が妊娠していることに気づくケースも意外と多いもの。 だからこそ妊娠初期の妊婦さんだけでなく、これから妊娠を望む女性にも早い段階からぜひ積極的に葉酸を摂取しましょう。 前段でも述べた通り、食事だけでなくサプリメントを組み合わせるとよいです。 妊娠初期はつわりがひどかったり、食欲がない方もいらっしゃいます。 サプリメントだとそういう時にも手軽に摂取できて良いですね。